特集 公開情報

2019.08.02 映画「よこがお」(7/26~公開)

カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞に輝いた『淵に立つ』の深田晃司監督が、再び筒井真理子を主演に迎えて挑む新たなる衝撃作。
不条理な現実に巻き込まれたひとりの善良な女性の絶望と希望を描いたサスペンス。主人公・市子役を筒井が演じるほか、市川実日子、池松壮亮、吹越満らが脇を固める。優秀な訪問看護師であった市子が「無実の加害者」に問われることになり、市子を取り巻く人々との関係が、崩れ落ちていく・・・
ロケ地:千葉市美浜区市道、千葉市教育会館 ほか
キャスト:筒井真理子、市川実日子、池松壮亮、吹越満
8月7日(現地時間)からスイス・ロカルノで開催される第72回ロカルノ国際映画祭国際コンペティション部門に正式出品されることが決定。
公式サイト:https://yokogao-movie.jp/

2019.07.23 【いばらきFC】映画「アルキメデスの大戦」(7/26~公開)

●出演   菅田将暉 柄本佑 浜辺美波 笑福亭鶴瓶/小林克也 小日向文世/國村隼 橋爪功 田中泯 舘ひろし
●原作   三田紀房「アルキメデスの大戦」(講談社「ヤングマガジン」連載)
●監督 脚本 VFX  山崎貴
●内容   日本と欧米の対立が激化する昭和8年、日本帝国海軍上層部は巨大戦艦・大和の建造計画に大きな期待を寄せていたが、海軍少将・山本五十六はその計画に待ったをかけた。山本は代替案を提案するも、上層部は世界に誇示する大きさを誇る大和の建造を支持していた。山本は大和の建造にかかる莫大な費用を算出し、大和建造計画の裏に隠された不正を暴くべく、天才数学者・櫂直を海軍に招き入れる。数学的能力、そして持ち前の度胸を活かし、大和の試算を行っていく櫂の前に帝国海軍の大きな壁が立ちはだかる。
●ロケ地  旧芦山浄水場(水戸市)、筑波海軍航空隊記念館(笠間市)
●公式サイト https://archimedes-movie.jp/

2019.07.16 【いわきFC】映画「アンダー・ユア・ベット」(7/15~公開)

昨年の8月から9月にかけて、いわき市内で撮影された映画『アンダー・ユア・ベット』が、全国ロードショーされます!
市内でも多くの場所がロケ地として使われております。
是非、劇場にてご覧ください。
監督:安里麻里 原作:大石圭 脚本:安里麻里 製作:松井智 堀内大示
キャスト:高良健吾 西川可奈子 安部賢一 三河悠冴 三宅亮輔
※本作はR18+作品です。劇場にて身分証明の確認など受ける場合がございます。18歳以上であることが証明できない場合、ご入場をお断りされる恐れがございます。予めご了承ください。
公式サイト → http://underyourbed.jp/

2019.06.28 【諏訪圏FC】映画『忍びの国』(7/1~公開)

諏訪エリア(富士見町)を中心に長野県で大ロケーション撮影!嵐・大野智主演!映画『忍びの国』
公開:2017年7月1日(土)
出演:大野智 石原さとみ 鈴木亮平 知念侑李 マキタスポーツ 平祐奈 満島真之介 でんでん きたろう/立川談春 國村隼 伊勢谷友介
原作:和田竜 『忍びの国』(新潮文庫刊)
監督:中村義洋  脚本:和田竜
製作:映画『忍びの国』製作委員会
映画公式サイトURL; http://www.shinobinokuni.jp/
映画公式Twitter;https://twitter.com/shinobinokuni

2019.06.28 【淡路FO】映画「亜人」(9/30~公開)

淡路フィルムオフィスで支援した映画「亜人」が2017年9月30日に全国公開されます。
「亜人」オフィシャルサイト:http://ajin-movie.com/

2019.06.28 【さっぽろFC】映画「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」(3/3~公開)

ほぼすべての撮影を札幌市で実施された映画「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」が2018年3月3日に公開されます。
「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」公式ホームページ: http://principal-movie.jp/

2019.06.28 【長崎FC・柳川FC】映画「坂道のアポロン」(3/10~公開)

映画「坂道のアポロン」が2018年3月18日に公開。
佐世保市出身の漫画家・小玉ユキさん原作で、ジャズを通して交流を深める学生たちを描いた青春ラブストーリー漫画が実写映画化。
出演はHey! Sαy! JUMPの知念侑李さん、中川大志さん、小松菜奈さん、ディーン・フジオカさん。
長崎県では佐世保市内各所、長崎市、大分県豊後高田市で、福岡県では柳川市の御花の西洋館などで撮影されました。
「坂道のアポロン」公式サイト:http://www.apollon-movie.com/

2019.06.28 【せんだい・宮城FC】映画「ママレード・ボーイ」(4/27~公開)

【作品紹介】
シリーズ累計1,000万部突破の大ヒットコミック「ママレード・ボーイ」が遂に実写化!突然の同級生との同居、保健室でのキス、すれ違いの初恋、三角関係・・・すべての女性のトキメキがここに。
すべての女性を夢中にさせた、光希と遊のとまらない恋の行方に中高生から大人まで心を奪われる!
■原作 「ママレード・ボーイ」 吉住渉(集英社文庫<コミック版>)
■監督 廣木隆一(「ナミヤ雑貨店の奇蹟」、「PとJK」、「ストロボ・エッジ」)
■出演 桜井 日奈子 吉沢 亮 佐藤大樹 優希美青 藤原季節 遠藤新菜 竹財輝之助/寺脇康文 筒井道隆 谷原章介 檀れい 中山美穂
■制作プロダクション プラスディー
■配給 ワーナー・ブラザース映画
■公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/marmaladeboy/

2019.06.28 【千葉県FC】映画「ゆずりは」(6/16~公開)

キャスト:滝川広志 柾木玲弥 原田佳奈 高林由紀子 大和田紗希 島かおり 勝部演之
     (原作:新谷亜貴子「ゆずりは」(銀の鈴社・刊)
コロッケが本名<滝川広志>として臨む初主演作。 「死」と向き合う現場で、命の尊さと大切な人への思いを描く せつなくもあたたかい涙あふれる映画が誕生しました。『大切な人のために流す涙は、この世で一番あたたかい涙かもしれない』
公式ホームページ:http://eiga-yuzuriha.jp/

2019.06.28 【長崎県FC】映画「傀儡(かいらい)」(6/16~公開)

長崎県大村市を舞台に撮影された映画。
【映画館】ユーロスペース(東京都渋谷区円山町1-5)
【期間】6月16日(土)〜7月6日(金)
先日、長崎県大村市で開催されたおおむら・あまみ国際映画祭でも上映され、第38回ぴあフィルムフェスティバル入選/第9回アジア国際青少年映画祭シナリオ賞を受賞した作品です。
トップページ > 特集 公開情報