特集 公開情報

2019.01.15 【浜松FC】映画「TRAVERSE」(2/3~公開)

【撮影地】浜名湖 【公式サイト】https://www.traverse.mx/

2019.01.15 【千葉県FC】映画「夜明け」(1/18~公開)

ロケ地:旭市、匝瑳市、銚子市 キャスト:柳楽優弥/YOUNG DAIS 鈴木常吉 堀内敬子/小林薫 公式サイト:https://yoake-movie.com/ 新たな時代の幕開けを告げる日本映画が誕生した──! 是枝裕和・西川美和監督が立ち上げた制作者集団「分福」が満を持して送り出す新人監督、広瀬奈々子。オリジナル脚本となる本作では、ごく普通の人々の人生を丹念に見つめながら、その奥にある複雑さ、人間の多面性を鋭く大胆な切り口で映し出す。 たったひとりのふたりが寄り添った、人生の逃避行。昨日を終わりにするために、新しい夜明けを迎えるために──。 弱くて切実で、たまらなく愛おしい人間の営みが観る者の心を震わせる、新たな時代の傑作が登場した。 秘密を抱えた主人公シンイチを演じるのは、『ディストラクション・ベイビーズ』『銀魂』シリーズ等、作品ごとに変幻自在の演技を見せ、役者としてさらなる進化を遂げる柳楽優弥。デビュー作『誰も知らない』でカンヌ国際映画祭史上最年少の主演男優賞にかがやいた柳楽優弥が、14年の時を経て、是枝監督愛弟子の作品に主演する、まさに“運命の映画”が誕生した! 第19回東京フィルメックスコンペティション部門 スペシャルメンション受賞!

2019.01.15 【滋賀LO】映画「この道」(1/11~公開)

◆ 出演者:大森南朋、AKIRA、貫地谷しほり、松本若菜、小島藤子ほか ◆ 公式HP:https://konomichi-movie.jp/ ( ≪ 滋賀のロケ地 ≫ 【近江八幡市】八幡堀 【豊郷町】豊郷小学校旧校舎群

2018.12.21 【よっかいちFC】映画「来る」(12/7~公開)

「嫌われ松子の一生」「告白」「渇き。」の中島哲也監督が、岡田准一を主演に迎え、「第22回日本ホラー大賞」で大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を映画化したホラー。黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡らが顔をそろえる。恋人の香奈との結婚式を終え、幸せな新婚生活を送る田原秀樹の会社に謎の来訪者が現れ、取り次いだ後輩に「知紗さんの件で」との伝言を残していく。知紗とは妊娠した香奈が名づけたばかりの娘の名前で、来訪者がその名を知っていたことに、秀樹は戦慄を覚える。そして来訪者が誰かわからぬまま、取り次いだ後輩が謎の死を遂げる。それから2年、秀樹の周囲で不可解な出来事が次々と起こり、不安になった秀樹は知人から強い霊感を持つ真琴を紹介してもらう。得体の知れぬ強大な力を感じた真琴は、迫り来る謎の存在にカタをつけるため、国内一の霊媒師で真琴の姉・琴子をはじめ、全国から猛者たちを次々と召集するが……。 監督:中島哲也 原作:澤村伊智 脚本:中島哲也 岩井秀人 門間宣裕 出演:岡田准一 黒木華 小松菜奈 松たか子 妻夫木聡

2018.12.21 【北九州FC】映画「jam」(12/1~公開)

青柳翔、町田啓太、鈴木伸之の3人を主人公に「劇団EXILE」のメンバーが総出演するSABU監督作品。熱いファンに支えられ、ステージでは華やかに輝いているものの、常に心の中に空虚感を抱いている場末のアイドル演歌歌手・ヒロシ。あるコンサート後に、ファンの雅子からの付きまといに遭ったヒロシは、雅子の暴挙により監禁されてしまう。そして、瀕死の重傷を負い意識不明となった恋人の回復を祈り続けるタケルは、「善いこと貯金」をすれば彼女の意識が戻るのではないかと信じ、日々善行に励んでいた。その一方で、刑期を終えたばかりのテツオは、自分を刑務所送りにしたヤクザに復讐するため、ヤクザの事務所へ単身殴り込みをかける。男たちのそれぞれの物語が、同じ街の同じ時間に交差し、彼らの人生の因果応報が巡っていく。ヒロシ役を青柳、タケル役を町田、テツオ役を鈴木がそれぞれ演じる。 監督SABU 脚本SABU エグゼクティブプロデューサーEXILE HIRO 出演:青柳翔横 町田啓太 鈴木伸之 秋山真太郎 八木将康

2018.12.21 【東京LB】映画「春待つ僕ら」(12/14~公開)

原作:あなしん『春待つ僕ら』(講談社『KCデザート』刊) 監督:平川雄一朗 出演:土屋太鳳 北村匠海 ほか 製作:映画『春待つ僕ら』製作委員会 制作:プロダクション オフィスクレッシェンド 配給:ワーナー・ブラザース映画 ロケ地:駒沢オリンピック公園ほか 公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/harumatsumovie/ ストーリー:春野美月(土屋太鳳)は高校入学を機に”脱ぼっち”を目指すが、何をやってもうまくいかない。そんな美月のバイト先に、校内で人気のあるバスケ部員の浅倉永久(北村匠海)、若宮恭介(磯村勇斗)、多田竜二(杉野遥亮)、宮本瑠衣(稲葉友)が突然現れ、美月の平凡だった日常をひっかきまわしていき・・・。 撮影風景:駒沢オリンピック公園サービスセンターの皆様の多大なご協力のもと、日没後のバスケットゴール前で撮影が行われました。制作チームの撮影準備から撮影撤収までのスピーディな対応により、あっという間に撮影が完了し、公園サービスセンターの方も驚いていました。公園利用者も、夜の撮影を楽しそうに見学されていました。

2018.12.21 【よっかいちFC】映画「ギャングース」(11/23~公開)(投稿記事)

11月23日(金)に公開された「ギャングース」。 よっかいちフィルムコミッションでもご支援させていただきました。 制作の前段階で、入江悠監督、プロデューサーがお越しになり港湾の取材(シナリオハンティング)が行われたのです。 ルポライターの鈴木大介による未成年犯罪者への取材をもとに裏社会の実態を描いた人気コミック「ギャングース」を、「SR サイタマノラッパー」「22年目の告白 私が殺人犯です」の入江悠監督が実写映画化。「渇き。」の高杉真宙、「金メダル男」の加藤諒、「勝手にふるえてろ」の渡辺大知が主演を務め、犯罪集団だけを狙って窃盗を繰り返す3人の少年たちの生き様と友情をリアルに描き出す。親から虐待され、学校に行くこともできず、青春期のほとんどを少年院で過ごしたサイケ、カズキ、タケオの3人。社会から見放された彼らは、裏稼業や悪徳業種の収益金を狙う「タタキ」(窃盗、強盗)稼業に手を染める。暴力団排除の機運を受けて裏社会のヒエラルキーが転換期を迎える中、3人は後戻りできない危険な領域に足を踏み入れていくが……。 監督:入江悠 原作:肥谷圭介、鈴木大介 脚本:入江悠、和田清人 出演: 高杉真宙 加藤諒 渡辺大知 林遣都 伊東蒼 ★ギャングース 公式サイト http://gangoose-movie.jp/

2018.12.21 【滋賀LO】映画「輪違屋糸里 京女たちの幕末」(12/15~公開)

◆ 公開日: 2018年12月15日(土)より全国順次ロードショー ◆ 出演者:藤野涼子 溝端淳平 松井玲奈 佐藤隆太 新妻聖子ほか ◆ 公式HP:http://wachigaiya.com/ (あらすじ等の詳細は映画「輪違屋糸里 京女たちの幕末」公式HPをご覧ください。) ≪ 滋賀のロケ地 ≫  【近江八幡市】八幡堀 時代劇定番ロケ地である八幡堀のお堀沿いや橋の上で撮影が行われました。ロケ地にご注目いただきながらぜひご覧ください。

2018.12.21 【いばらきFC】映画「ニセコイ」(12/21~公開)

●作品名:ニセコイ ●公開日:2018年12月21日(金)~ ●出演:中島健人、中条あやみ、池間夏海、島崎遥香、岸優太、DAIGO、ほか ●監督:河合勇人 ●内容:極道組織「集英組」組長のひとり息子である一条楽は、勉強ひと筋でケンカが嫌いなごく普通の男子高校生。平凡な幸せを望む彼には、忘れられない初恋があった。幼い頃に出会った女の子と、将来再会したら結婚することを誓い合い、彼女は「鍵」、自分は「錠」のペンダントを肌身離さず持っていようと約束したのだ。ある朝、楽は登校中に門を飛び越えてきた転校生の女子・桐崎千棘から飛び蹴りをくらう。アメリカのギャング組織のひとり娘である彼女は暴力的で口が悪く、楽との相性は最悪だった。そんな2人が、親の組織同士の抗争を止めるため、強制的に恋人のフリをすることになってしまう。 ●ロケ地  茨城県三の丸庁舎(水戸市) ●公式サイト http://nisekoi-movie.jp/ (C)2018映画「ニセコイ」製作委員会

2018.12.14 【いばらきFC】劇場版「仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER」

●作品名  平成仮面ライダー20作記念「仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER」 ●公開日  2018年12月22日(土)~ ●出演   奥野壮、押田岳、大幡しえり、渡邊圭祐、犬飼貴丈、高田夏帆、武田航平、水上剣星、ほか ●監督   山口恭平 ●内容   仮面ライダージオウこと常磐ソウゴと仮面ライダービルドこと桐生戦兎の世界で、それぞれ仲間たちが次々と記憶を失っていく異変が発生していた。そんな2人の前に、すべての歴史を消し去さろうと企むスーパータイムジャッカーのティードが現れる。ティードはアナザー電王とアナザーWという強力な手先を差し向け、シンゴという少年を追っていた。シンゴを守る戦いの中で、ソウゴは仮面ライダー好きの青年アタルに出会うが、一方の戦兎は、ティードに洗脳されて操られてしまい……。 ●ロケ地  茨城県庁と県道50号線(水戸市)、芸術の森(笠間市)、やすらぎの里 小川(小美玉市) ●公式サイト http://www.movie-taisen.com/ 「ジオウ&ビルド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
トップページ > 特集 公開情報