ロケ候補地詳細

外海地区夕景(道の駅夕陽が丘そとめ)(そとめちくゆうけい (みちのえきゆうひがおかそとめ))

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

  • Share (facebook)
  • twitter
  • google plus
データID 420111298
FC名 長崎県フィルムコミッション
キャッチコピー
所在地 長崎県長崎市東出津町149
撮影日 2016年11月
撮影時刻
撮影時天候
説明文 長崎市の北西にある地区。 ここからの夕陽の眺めは長崎屈指の美しさといわれるほどで、 晴れた日には五島列島を遠望することもできます。 この外海地区は、遠藤周作氏の小説「沈黙」のモデルの地であり、 道の駅には文学館が隣接しています。 また、周辺には教会・隠れキリシタン関連の史跡が点在しています。
対象物の年代 無し
駐車場
連絡先 〒850-8570
長崎県長崎市尾上町3-1 
長崎県庁5F
問い合わせ TEL: 095-826-9407
FAX: 095-824-3087
問い合わせはこちら

アクセス

※上記地図は所在地およびロケ地の名称を元に表示しております。実際の場所と異なる場合がありますので予めご了承ください。

候補リストに戻る

トップページ > 候補地検索 > 候補リスト > 外海地区夕景(道の駅夕陽が丘そとめ)(そとめちくゆうけい (みちのえきゆうひがおかそとめ))