ロケ候補地詳細

双六古墳(そうろくこふん)

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

  • Share (facebook)
  • twitter
  • google plus
データID 420111150
FC名 長崎県フィルムコミッション
キャッチコピー 県内最大の前方後円墳
所在地 長崎県壱岐市勝本町立石東触81番地
撮影日 2011年4月
撮影時刻
撮影時天候
説明文 6世紀中頃に築造された県下最大の91mの前方後円墳で、九州で5番目の規模を誇ります。 前方部の高さ5m、後円部の高さ10.6m。 雑木を切り払っていて墳丘をほぼ完全な形で見渡すことができます。 横穴式石室で、前室右側の壁には船の線刻画があります。
対象物の年代 明治前
駐車場
連絡先 〒850-8570
長崎県長崎市尾上町3-1 
長崎県庁5F
問い合わせ TEL: 095-826-9407
FAX: 095-824-3087
問い合わせはこちら

アクセス

※上記地図は所在地およびロケ地の名称を元に表示しております。実際の場所と異なる場合がありますので予めご了承ください。

候補リストに戻る

トップページ > 候補地検索 > 候補リスト > 双六古墳(そうろくこふん)