ロケ候補地詳細

旧山形小学校校舎 (国登録有形文化財 (建造物))(きゅうやまがたしょうがっこう)

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

  • Share (facebook)
  • twitter
  • google plus
データID 310100225
FC名 鳥取県フィルムコミッション
キャッチコピー 桁行81m、梁間10mの長大な木造2階建ての校舎。 簡素ながら、西面全長にわたり窓を連続させるなど、水平性を強調したデザインが特徴的。
所在地 鳥取県八頭郡智頭町大字郷原238
撮影日 2016年5月
撮影時刻
撮影時天候
説明文 智頭宿から街道を南へ進んで程なく、古い家並みが残る郷原集落にある古い木造校舎。 昭和17年に山形第一国民学校の校舎として建てられたこの建物は、平成24年春の閉校まで70年にわたって小学校校舎として使用されました。 校舎は木造2階建て・鉄板屋根葺で、山村の小学校としては非常に規模が大きく、桁行81m、梁間10mの長大な木造2階建で、平入、外装下見板張とする長大な建物となっている。 屋根は切妻ではなく折屋根とした凝った造りです。 簡素ながら西面全長にわたり窓を連続させるなど、水平性を強調したデザインが特徴的。 国登録有形文化財 (建造物)平成17年8月2日
対象物の年代 明治前
駐車場 有り。台数限定(要相談)
連絡先 〒680-0805
鳥取県鳥取県鳥取市相生町4丁目411
問い合わせ TEL: 0857-39-2111
FAX: 0857-39-2100
問い合わせはこちら

アクセス

※上記地図は所在地およびロケ地の名称を元に表示しております。実際の場所と異なる場合がありますので予めご了承ください。

候補リストに戻る

トップページ > 候補地検索 > 候補リスト > 旧山形小学校校舎 (国登録有形文化財 (建造物))(きゅうやまがたしょうがっこう)