ロケ候補地詳細

斑鳩寺(いかるがでら)

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

斑鳩寺
  • Share (facebook)
  • twitter
  • google plus
データID 280400004
FC名 ひょうごロケ支援Net
キャッチコピー 仁王門、講堂、聖徳殿、三重塔などの伽藍の配置が法隆寺に似ている。
所在地 兵庫県揖保郡太子町
撮影日 2013年01月
撮影時刻
説明文 天台宗の寺院、606年に聖徳太子が推古天皇に法華経を講義した褒美に播磨国揖保郡の水田が下賜され、斑鳩荘と命名し伽藍を建立したのが始まりと伝えられる。 大型・中型バス駐車可能なスペースあり。
対象物の年代 明治前
駐車場
連絡先 〒650-8567
兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1
兵庫県産業労働部観光振興課
問い合わせ TEL: 078-362-9037
FAX: 078-362-4275
問い合わせはこちら

アクセス

※上記地図は所在地およびロケ地の名称を元に表示しております。実際の場所と異なる場合がありますので予めご了承ください。

候補リストに戻る

トップページ > 候補地検索 > 候補リスト > 斑鳩寺(いかるがでら)