ロケ候補地詳細

松代城跡(海津城)(まつしろじょうあと かいづじょう)

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

  • Share (facebook)
  • twitter
  • google plus
データID 200400010
FC名 ながのフィルムコミッション
キャッチコピー
所在地 長野県長野市松代町松代44
撮影日 2015年5月
撮影時天候
説明文 松代城は戦国時代に武田信玄によって築城された城といわれ、明治の廃城まで300年余りにわたって北信濃の拠点的場所でした。 廃城後は建物が打ち壊されたために城としての景観を失い、わずかに石垣が残るのみでしたが1981年に現存する城郭建築である新御殿(真田邸)とともに国の史跡に指定されました。長野市では1995年より環境整備工事を行って発掘・文献調査をもとに、櫓門・木橋・石垣・土塁・堀などの修理・復元をしました。2004年4月より江戸時代の姿に限りなく近い状態で再現され一般公開しています。※国の指定史跡です。撮影の際は長野市教育委員会への申請が必要となりますが、当FCにて代理申請を承ります。
対象物の年代 明治前
駐車場
連絡先 〒380-0835
長野県長野市新田町1485-1 長野市もんぜんぷら座4階
(公財)ながの観光コンベンションビューロー内
問い合わせ TEL: 026-223-6050
FAX: 026-223-5520
問い合わせはこちら

アクセス

※上記地図は所在地およびロケ地の名称を元に表示しております。実際の場所と異なる場合がありますので予めご了承ください。

候補リストに戻る

トップページ > 候補地検索 > 候補リスト > 松代城跡(海津城)(まつしろじょうあと かいづじょう)