ロケ候補地詳細

偕楽園(かいらくえん)

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

  • Share (facebook)
  • twitter
  • google plus
データID 080100014
FC名 いばらきフィルムコミッション
キャッチコピー
所在地 茨城県水戸市常磐町1丁目
撮影日 2019年02月
撮影時刻
撮影時天候
説明文 水戸藩9代藩主徳川斉昭(とくがわなりあき)が藩の学校(弘道館)と対の施設で作らせた公園。 園内に建つ好文亭は徳川斉昭が設計したもので、木造2層3階建ての本体と、木造平屋建ての奥御殿からなります。建築材には杉・松が使われ、広間は漆塗りの板敷き。 金沢の兼六園、岡山の後楽園と並ぶ日本三大名園のひとつ。梅の公園として知られ、約13ヘクタールの広大な園内には約3000本、100種の梅が植えられています。四季を通じて、梅、桜、つつじ、萩などが彩りをそえ、周囲に杉林、竹林もある。 園内の散策路は未舗装で、芝生広場も多く、千波湖を一望できる場所もあります。(千波湖は、周囲3キロメートルの湖)
対象物の年代 1841年
駐車場 一般向け無料駐車場あり(梅まつの時期は有料の場合あり)
連絡先 〒310-8555
茨城県水戸市笠原町978-6
茨城県営業戦略部観光物産課フィルムコミッション推進室
問い合わせ TEL: 029-301-2528
FAX: 029-301-2738
問い合わせはこちら

アクセス

※上記地図は所在地およびロケ地の名称を元に表示しております。実際の場所と異なる場合がありますので予めご了承ください。

候補リストに戻る

トップページ > 候補地検索 > 候補リスト > 偕楽園(かいらくえん)