ロケ候補地詳細

會津藩校日新館(あいづはんこうにっしんかん)

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

  • Share (facebook)
  • twitter
  • google plus
データID 070100018
FC名 会津若松フィルムコミッション
キャッチコピー 白虎隊の学び舎「會津藩校 日新館」
所在地 福島県会津若松市
撮影日 2015年
撮影時天候
説明文 日新館は、人材の育成を目的に1803年に建設された会津藩の最高学府。藩士の子弟は10歳で入学して学問や武道に励み、心身の鍛錬に努めました。約8千坪の敷地に武道場や天文台、日本最古のプールといわれる水練水馬池などがあり、新島八重の実兄・山本覚馬や白虎隊の少年達をはじめ、多くの優秀な人材を輩出。覚馬はのちに、この日新館で蘭学の教授も務めました。当時の施設を忠実に復元された現在の日新館では、壮大な江戸建築や当時の学習の様子を観覧できるほか、弓道や座禅などの各種武士道体験や、会津の縁起物「赤べこ」などの絵付け体験も楽しめます。
対象物の年代 明治前
駐車場 あり
連絡先 〒965-8601
福島県会津若松市東栄町3番46号
会津若松市観光課内
問い合わせ TEL: 0242-39-1251
FAX: 0242-39-1433
問い合わせはこちら

アクセス

※上記地図は所在地およびロケ地の名称を元に表示しております。実際の場所と異なる場合がありますので予めご了承ください。

候補リストに戻る

トップページ > 候補地検索 > 候補リスト > 會津藩校日新館(あいづはんこうにっしんかん)